3/18
BRジュスト+1を+2に打ち直しました。

ff2627.jpg

これで詩人AFのコンビネーションが五部位に到達です。AF+2とAF+3の混合でもコンビネーションには影響がないという話なので、さっそくアレを試してみました。

五部位コンビネーション

ff2628.jpg

六部位コンビネーション

ff2629.jpg

命中に変化なしです。やっぱり五部位でキャップなんですな。

03/19 |吟遊詩人| Trackback(0) | Comments(0)
関連タグ | 装備 |
3/17
本日もオーメン王将です。構成は戦戦青風白詩とトリガー持ちの2垢風とトリガー無しの2垢コ。

2垢はプロフィラクシスの構えの時に、ちょろっとジオフレイルとかライトショットでも撃ってくれれば、若干助かるかなとそれなりのジョブにしてもらいました。プロフィラクシスの30秒の為に藁にも縋る思いです。

んで突入。今回も残り時間を稼ぐために、クリア優先でゴーです。んで本日の詰みの光エリア。

ff2620.jpg

全てのモンスターを倒せじゃなくてラッキー!ってよく考えたら、これってほぼ全部ですよね。

しかしアレです。ようやく分かってきたんですけど、いくら時間に余裕があったところで、構成次第じゃ何度やっても勝てなさそうですし、あんまり残り時間に意味はない気がします。3回ほどチャレンジする時間があればそれで十分な気が。

そんなことを考えながらモンスターをしばきます。結局全部倒して王将の部屋にゴー。

本日も50分ちょい残して到着。歌が4曲残ってたので、2曲まで減ってから戦闘開始です。

昨日とメンバーは変わっていないので、昨日よりもサクサクと進行。そしてガールデ発動を合図にアビリティの使用を開始。今回も初回はSPを使わないカンジです。

僕はマルカ栄典、風水さんはグロリッチフューリー、エントラプレサイス。2垢ズはライトショットとかジオフレイルとか。

んで撃破ですよい。

今回も倒すまでに2回しか連携出ませんでした。

ff2621.jpg

昨日より2垢風水の分支援は多いハズなんですけど、ダメージは特に伸びてませんな。まぁWSを撃つ人の組み合わせやらなにやらでなんやかんやあるんですかね。

今回も戦闘時間は10分ほど。やることをちゃんとやれれば、他のオーメンNMと変わらないか、早く倒せるくらいなんですけどねえ。とにかくプロフィラクシスのプレッシャーが半端ないです。無限ループは怖い怖い。

そして肝心のドロップはコチラ。

王将戦利品
王将の指輪
月明の珊瑚
王将の耳飾り

昨日は3つだけでしたが、今回は4つドロップですよい。ドロップは王装備と珊瑚の1つは固定。3つ目はオーメン6NMの色んな素材からランダム、4つ目はレア枠で王装備。とかなんですかねえ。

僕は王将の耳飾りをげっとしました。おめーありー。

INTと魔攻が付いてるステキなヤツです。AFとのコンビネーション次第では魔命も付くというイケメンです。

ff2626.jpg

今まで赤では怯懦 フリオミシ、黒風ではフリオミシ バーカロルを使っていたんですけど、とりあえず怯懦はスタメン落ち、黒風はフリオミシがスタメン落ちですかねえ。

コンビネーションの魔命に注目すると、詩人の敵歌にも使えそうです。

ただ、そろそろAFのBR装備が五部位揃っちゃいそうで、敵歌で五部位全部着替えるって可能性があるんですけど、その場合更に魔命+されるのかしらん。たぶん無いですよね。

まぁそこまで魔命をガン盛りしないで、リキャスト目的で胴とか脚をBR以外にする選択肢もあるので、そちらの方向でアレしたいと思います。でもそのうち五部位揃ったら、一度は試してみようかなと。

そんなカンジで王将三連戦は終了。明日からはまたトリガー集めの日々です。

てか飯盒の仕様変更のお陰で飯盒が一個余っていたので、さっそく金将のトリガーを取りに行くことになりました。ボスの戦闘時間は王将よりも金将のが長くて、なんだか悲しい気分になりつつ本日終了です。

03/18 |オーメン| Trackback(0) | Comments(6)
関連タグ | 装備 | 吟遊詩人 | 赤魔道士 | 黒魔道士 |
3/16
本日は王将リベンジの回です。

構成は盾をナイトから魔導剣士に変える予定だったんですけど、盾メンから戦士で行くとの提案が。

マジで言ってるんすか?と思ったりしたんですが、SV装備でHPは盛れるし、最初の歩兵さえ気を付ければ平気じゃないかとのこと。そう言われればイケる気がしてきました。

ってことで構成は戦戦青風白詩とトリガー持ちの2垢コルセア。で僕は詩人です。

そんなカンジで突入です。クリア優先しつつ詰みの光エリアに到着。今回もお題は「全てのモンスターを倒せ。」

殲滅して王将にご対面。残り時間50分ちょい。

とりあえず最初の歩兵技までは、強化は栄典凱旋のみでゴー。

んで歩兵技後は戦盾以外はいったん引きあげて再強化。殴り再開。いつもより強化数を減らしたお陰なのか、戦盾でも大丈夫ぽかったです。

次は香車技なワケですが、一瞬タゲを取ったアタッカー戦士が死亡。

そして桂馬のダンシングフラー。ここで死亡者が出ると若干グダります。気を付けないといけないポイントですな。まぁ僕は後ろで鼻ホジしつつ見てるだけなんですけどね!

今回は構えのログで前衛メンが一斉にバラけて、全員回避に成功しましたイヤッフウ!ログと同時に散開する様子は「散ッ!」でシュバババと去る忍者みたいでかっこよかったです。

んで銀のゼロアワー、金のターゲッティングが来ました。後は王将の特殊技を残すのみ。

今回は1回目ってことで、SPアビは使わないで殴る予定。2回目はSPアビ全開、3回目は2垢コルセアのワイルドカード次第です。

ってことで、ガールデ発動後、僕はマルカートで栄典を歌って、風水さんはグローリーブレイズでフューリー。2垢コルセアはとりあえずライトショットを撃ったらしいです。

そしてプロフィラクシスの構え!

後は前衛さんが必死こいて殴るのを見つつ、強化が消されたら即掛け直しですよい。

んでんで

ff2615.jpg

Ou

なんだかアッサリと勝ててしまいましたよ!戦闘時間も10分くらいだったカンジです。

SPアビを使わず軽く練習、出来れば勝てたらいいなくらいだっただけに、なんだか拍子抜けであります。昨日の苦労は一体なんだったんですかね。結局は力こそパワーということのようです。

ドロップ品の月明の珊瑚は、いろんな合成品に使うようですな。

ちょろっと調べたところ、4つほどレシピがあるそうです。

月明の喉輪
防14 命中+20 ストアTP+8 残心+8
Lv99~ モ侍忍

月明の指輪
HP+100 命中+5 攻+5 ストアTP+3 被ダメージ-4%
Lv99~ 戦シナ暗獣吟竜踊剣

月明の首飾り
防14 魔命+10 魔回避+10 敵対心+10 詠唱中断率10%ダウン
Lv99~ 戦モナ忍剣

月明の羽衣
防30 HP+250 被ダメージ-5%
Lv99~ All Jobs


指輪と羽衣はなんだか良さげ。範囲で死にやすい人にはぜひ持っててもらいたい逸品ですねえ。

王の玉は僕が貰いました。

王将の玉

赤しか装備出来ないところはケチくさいですけど良い装備です。

称号はオウ・オビリテレーター

ff2617.jpg

オウ・シュレッターとかなら面白かったんですけど、さすがになかったですフヒヒ。

ちなみにプロフィラクシスの構え後、2回ほど光連携が出ていたんですが、結構なダメージが出てました。

ff2619.jpg

やっぱり連携が重要ぽいですな。

03/17 |オーメン| Trackback(0) | Comments(0)
3/15
本日はオーメン、初の王将ルートです。構成はナ忍シ風白詩で僕は詩人。

今回はとにかくクリア目的ということで、お題達成したらすぐにワープするようなカンジのアレで進行していたんですが、こんなときに限って詰みエリアのお題が

ff2610.jpg

ってことで必死こいて殲滅。

んで光に到着です。

ff2611.jpg

ここで間違えたら全てが終わりです。何度も確認して王将への光にゴー。

ff2612.jpg

残り時間は50分ほど。

とりあえず事前に仕入れた情報によると、歩→香→桂→銀→金→王の順番で、それぞれ特有の技を繰り出してくるらしいです。

つまり、エビュリエントナリフィケーション(歩)→アンファルタリングブラバード(香)→ダンシングフラー(桂)→ゼロアワー(銀)→ターゲッティング(金)→王の特殊技の順番で仕掛けてくるNMなワケですな。

なので開幕はまず歩兵対策。歩兵戦でいつもやっているように、強化を控えめにして、盾めんに後ろから釣ってもらって開始です。

ff2613.jpg

んがっ、歩兵のように感知後即エビュリエント以下略は使ってこないようです。なのでそのまま戦闘開始。

しばらくしたらエビュ略を使って強化全吸収されました。ナイトさんの被ダメが1000前後になるくらい王さんが強化されました。他前衛はいったん退避です。

フィナーレしながらしばらく様子を見て、再び殴り再開。次は香車のアンファルタリングブラバード。アンファルタリングブラバードって語感は嫌いじゃありません。ナイトさん一人で死んでもらう奴です。

んで、予定通りにアンファルタリング以下略でナイトさんが死亡。次に備えてアレイズなんですけど、どういうわけかアレイズしてもナイトさんが起き上がらない、ナイトさん曰くアレイズが来てないという謎の状況に。

そうこうしてるうちに次の桂馬のダンシングフラーで前衛全員死亡。そこからナイトさんが起き上がってしばらくキープといった状況に。これはピンチですよ!

とりあえずナイトさんが起き上がるまでは殴らない方がよかったぽいですな。殴っていると結構すぐに次の技が発動しました。

んで、前衛衰弱回復後に殴り再開。銀の技→金の技と順調にこなして、ついに王の特殊技のガールデとやらがきました。

範囲テラー技なんですかね。これはすぐに回復するので、大したことなさそう。

そしてその後のプロフィラクシス。

プロフィラクシス

これで強化がリレイズ含めて消去されます。そこはいい、そこはいいんですけどっ…!

王さんも僕らもスタート位置に戻ってるというのはどういうことなんですかね!?もしかして最初からやり直しってことなんですかね。

こうして一度目のループが始まりました。そしてまた歩→香→桂→銀→金→ガールデ→プロフィラクシス。またしても失敗なワケです。

どうやら王が金の技を使ったあとの戦い方で、ループが終わるというか倒せるようなカンジのギミックらしいですねえ。最有力な説は、プロフィラクシスの構えから発動までに倒してしまわないといけないという説。

ってことは火力が無ければ駄目ってことじゃないですか!そういうのは苦手なんですよねえ。じんわりと削りとっていくスタイルが好きです。そもそもナ忍シの構成で可能なのかしらん…。

と思いつつ二回目のループ。

プロフィラクシス以外にも、香車と桂馬の技の間でグダグダになるのも、もうちょい慣れる必要がありそう。

香車の時にうっかりタゲを取った前衛さんが死んだり、桂馬のダンシングフラーはターゲット中心技じゃなくて敵中心技のようなので、前衛メンは全員逃げないと前衛さんが死んだりするようです。

その辺もようやく慣れてきた二回目のループ。今回は金のターゲッティング後にSPアビも使って最大火力で攻めますよ!

んがっ、またしてもプロフィラクシス発動で三回目のループに入りましたよKUSOGA!

残り時間は5分ほど。さすがにこれでは勝てなさそう。ループばかりで頭がおかしくなりそうです。助けてオカリン!

ってことで今後に備えての練習をかねて、時間いっぱい殴って王将の初挑戦は終了となりましたアフン。

とりあえず2垢メンのトリガーであと2回は王将に突入できそうなので、次は火力アップを見越してナイトを魔導剣士にしてみるくらいの構成の調整は出来そうです。

しかし、うーん、どうなりますかねえ。うーん。

03/16 |オーメン| Trackback(0) | Comments(2)
前のページ 次のページ
Recent Entries
Archives
Links
リンクありがとうございます
更新順TOP5
Powered By 画RSS
Links2
FF11のアンテナから
更新順TOP15 Powered By 我RSS
TB_People FFXI
Search
Search this site.

FC2Ad

/