3/17
本日はキツイと話題のアンバスケード1章に行ってきました。構成はナ青戦コ白詩で僕は詩人。今回もまったく事前情報を入れずにLSめんに寄生ですフヒヒ。

最初は慣れようってことで、難易度むずかしいで突入。

今回はボスのモーグリがSPアビを使ってくるとメルトンの広範囲スフィアが発生して、すんごいスリップダメージを受けます。ぼ~っとしてたら死にます。

エリア内に2匹の味方のモーグリがいて、そいつの近くにいるとメルトンが中和されるっぽいので、それで凌ぎながらスフィアが消えたら攻撃再開ってカンジの作戦です。

ff3034.jpg

味方モーグリ1匹に全員が集まってしまうと動きにくくなるので、二手に分かれます。

ボスのSPが発動したときにモーグリを見つけられないと悲惨なことになるので、最初からコルセアさんは片方のモーグリにベッタリ。もう片方は白さんがサポ召で召喚獣を出して目印にしていたみたいです。僕はコルセアさん側ってことで、コルセアさんのフォローマクロとかも作ることになりました。

ボスに強化がかかるとボスのケアルの性能が段違いに上がるらしいので、こまめなフィナーレも僕の仕事です。

んで、なんやかんやで勝利ですよい。そしてとてむずも同じやり方でなんとか勝利です。

ff3035.jpg

とてむずのクリアタイムが22分ほど。慣れればもっと早くなりそうですが、今回は大変そうですなー。

って思ってたんですけど、LSめんが召喚でもやってみたいと言いだしたところで風向きが変わりました。

ちょろっと調べてみたところ、どうやらパッセな召喚さんでぶち殺す例のアレが今回も通用するようです。違うところはSPアビをシーフさんがラーセニーで盗むってところですかね。SPアビを盗んじゃうとメルトンスフィアが発生しない雰囲気。

ってことで、シ召召召白風でいきなりとてむずに行ってみることに。シフさんはサポナでタゲ取りとか絶対回避とかでがんばります。僕は風水で適当にボルスタージオフレイルです。

ff3036.jpg

あっさり勝てましたハッフン。

んで連戦して行ったんですが、いくつか問題点もありまして、ボスのSPアビはいくつかからランダムのようなんですけど、女神の祝福がくるとそもそも盗めないのでキツイです。

白を入れることでなんとかスリップを凌げるみたいなんですけど、結局白を入れたのは初回だけで、後はシ召召召風○の○の中に召喚やコルセアを入れて遊んでました。

それらの構成でも女神の祝福が来てもゴリ押しでいけるんじゃないかというアレだったんですけど、どうやら無理っぽかったです。やっぱ白が安定なんですかね。

それかいっそ女神がきたら諦めるカンジで、○はこの際どんなジョブでもいいのかもしれません。

召喚構成の注意点は、視線テラー対策に後ろを向いておくことと、サイレスを入れたいならけっこうレジるのでフォーカスやランゴールで補助しておいたほうがいいかもってところですか。

僕は風水でサイレス担当をしていて余裕をぶっこいてたら、あるとき全然入らなくて泣きそうになりました。

まぁそんなカンジでどうやら今回もパッセで瞬殺する回のようです。

いや、本当はこんな勝ち方は望んではいないんですけどね。こんな大変なギミックにされたらパッセしてしまうのは仕方ないんや…て、エロい格好をしてたら痴漢されても仕方ないと言い訳してるおっさんみたいなことを言ってますな。

どうせなら最終痴漢電車3の主人公くらい潔くないとダメですよね。パッセのほうが楽だからパッセする。今回はそういうステージだったということですな。

03/20 |アンバスケード| Trackback(0) | Comments(0)
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Recent Entries
Archives
Other Links
Search
Search this site.

FC2Ad

/