4/19
フォーラムにアンバスケードの混雑問題についての続報が投稿されてました。

アンバスケードについて
Salalaruru

今回の2つの提案については「実装するよ!」というものではなく、
お伝えしていますとおり、混雑の緩和を考えた場合の方針の共有と意識調査を目的としておりました。
その結果、望んでいないという方が多数でしたので白紙にしますね。

そのほかご提案いただいた内容を含めて、今後の方針を決める際の参考にします。
ですが、必ずしもご意向に沿えるとは限りませんので、ご了承ください。
そして今後も「いまこう考えているんですよ。どう思いますか?」と、
伺うことがありましたら、ぜひご意見を聞かせてください。

※本件については、幅広いプレイスタイルの方の声を聴くために「もぎたて ヴァナ・ディール」で伺うかもしれません。

2つの提案ってのは以前の投稿であったコレですな。
1つは、バトルコンテンツ「オーメン」のように入室に時間的な制限を設ける方法、
もう1つは、報酬のリストから装備品とその強化素材以外を削除する方法です。

まぁ実装するわけないと思ってましたが、言い方が悪かったのか、フォーラムはちょいと荒れたようです。サーバー間でもだいぶ温度差があるようにも見えました。

そして今回、混雑問題についていくつかの回答がありました。

入室条件に時間的制限を設けた場合、バトルコンテンツ「アンバスケード」で入手できる他コンテンツ素材の入手状況の緩和は行われる?

該当するほかのバトルコンテンツの調整をする予定はありません。

例えばバトルコンテンツ「ヴォイドウォッチ」にしても、
アイテム「真輝管」の効果の調整、アイテム「ディスプレイサー」の価格調整および購入制限の撤廃、一度に購入できる数の調整などを実施しており、難度は十分に下がっているという認識です。

また、エンピリアンウェポンに関しても上記の緩和により、当初想定していたよりも製作難度が下がっています。
これ以上の緩和調整はコンテンツとしての体をなさなくなる恐れがあるため、検討していません。

既に撤回してる案について、たらればを言っても仕方ないと思うんですけどね。

それとは別にVWの真輝管の効果なんかを「教えて!開発さん!」で詳しく教えて欲しいですな。結局真輝管は入れなくていいのか入れたほうがいいのか、いつも迷います。

入口のNPCの数を増やせば解決する?

見た目の入口が追加されるだけで、システム的な入口の数に変化はありませんので、
ノックする人数が増えて待機時間はむしろ長くなる可能性が非常に高いです。
少なくともいまよりも待機時間が短縮されることはありません。

また、システム的な入口の数は増設できません。
これは人員や工数などの部分もさることながら、そもそものシステム基本部分によるところが大きいです。

ですので、仕組みの部分での時間短縮はほぼ無理だと思ってください。

とりあえずタルタルと本をもっと引き離してほしいもんです。

アイテムの取得に必要なポイントを引き下げるのはダメ?

取得難度とアイテムの性能はリンクしているため、引き下げの予定はありません。

ただし、アイテム「アブダルスの焼印」の取得手段の追加は、
擬似的ではありますがポイントを引き下げるのと同等の効果がある方法です。

この方法は程度の問題ではありますが、もう少し発展させても良さそうだと考えています。

とりあえず焼印取得手段追加して様子見ですな。僕は難易度の高いアンバスケードに備えて焼印はなるべく貯めてるんですけど、取得手段が増えるようなら、使っておいたほうがいいのかしらん。

極端な2案しか挙がってこないのは何故?

皆さんからご提案、そして開発・運営チームからも多数の提案が挙がりましたが、
混雑の解消のみを考えたうえで“実際に対応できる”、
“対応した場合に確実に効果を発揮する”、
この2点をクリアできる提案というのはかなり絞られます。その結果がこの2案でした。

また、ほかのコンテンツ自体の緩和策についても、
エンピリアンウェポンのくだりで説明しましたように
すでに多くの調整を講じており、これ以上の緩和は考えていません。

人数制限は提案されていないようで。やっぱり最新コンテンツのひとつにソロでも参加できるというのは重要な要素なんでしょうね。

そんなカンジのフォーラム雑感です。今後もぎヴァナでも話題にするかも知れないようですが、聞いたところでいい案が出る気はしませんな。過疎サーバーに移転を促すのが一番てっとり早い気がせんでもないです。

04/21 |アンバスケード| Trackback(0) | Comments(0)
関連タグ | 公式フォーラム |
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Recent Entries
Archives
Links
リンクありがとうございます
更新順TOP5
Powered By 画RSS
Links2
FF11のアンテナから
更新順TOP15 Powered By 我RSS
Other Links
Search
Search this site.

FC2Ad

/