2/13-2
ジャンプの火ノ丸相撲の次号新章突入ってアオリが普通に決勝戦のことっぽくてホッとしました。一気に数年後に飛んだりして打ち切りも近いのか!と勘違いしましたし、紛らわしいことは言わんでホスイものです。

■■■

本日はオーメン詰みの光ルート、暗ココ召黒赤で僕は赤です。

ff2569.jpg

今回二度目の詰みの光ルートですが、無理な釣り方をしないことと、赤でもいいので回復役が一人いれば、クリアはそんな難しくはなさそうですな。

今回はこなれたこともあり、サブお題をちょろちょろと達成出来たんですが、お陰で大赤魔道士のカードは4枚ゲット出来ました。

大赤魔道士のカード

通常ルートでは最大3枚しか貰ったことしかありませんし、やっぱりこっちのほうが若干カードを取りやすいような雰囲気です。

今回もモンスターを倒しているだけで、お題達成関係なしにカードがドロップしたんですけど、それについて公式フォーラムでこのように発表されてました。

オーメンについて
Salalaruru

先日放送の「第31回 もぎたて ヴァナ・ディール」で「ジョブカード」の取得条件について説明しましたので、本スレッドでもご紹介しますね。

バトルコンテンツ「オーメン」では、課題や追加課題を達成した際、
メニューやログには表示されないポイントが蓄積されています。

このポイントが一定値を超えると、そのときのジョブに応じた「ジョブカード」を1枚お渡しするシステムになっており、参加を重ねればコツコツと集められるようになっているわけです。

今回新設したルートでは、このポイントにボーナスが加算されているほか、
雑魚モンスターを討伐した際にもポイントが付与されるようになっています。

この仕様により、雑魚モンスターを全て討伐すると、「ジョブカード」の取得枚数に関しては従来のルートをクリアしたよりも高い期待値になりますので、
目的に応じてご利用いただけると幸いです!

オーメンについて
Salalaruru

1、2区画に関しては、課題や追加課題を達成した際にポイントが累積しますが、
雑魚モンスターを討伐した際の累積がありません。

ただし、討伐すればするほどTreasure Portentの区画へ移動する確率が上がります。
進行ルートを定めたうえで、討伐するかしないかの選択になると思いますので、
用途にあわせて討伐していただければ幸いです!

今月のもぎヴァナでは、従来よりもモンスターのポイントが多いみたいな言い方だったように思うんですけど、やっぱりモンスターを倒して内部ポイントが貰えるのは今回のルートのみのようです。

あと1、2区画に関しては雑魚モンスター討伐はないって言い方ですけど、従来の4層も無し、詰みの光エリアのみってことでOKですよね。

なんにせよ、お題次第では詰みルートでカード5枚なんてのもありえそうですし、なかなかよろしいエリアですな。

そろそろ僕もLSめんも、胴装備を除いて通常エリアで欲しい装備が無くなってきましたし、こちらのルートに多めに通うことになりそうなヨカンです。

02/15 |オーメン| Trackback(0) | Comments(0)
関連タグ | 赤魔道士 |
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Recent Entries
Recent Comments
Archives
Links
リンクありがとうございます
更新順TOP5
Powered By 画RSS
Links2
FF11のアンテナから
更新順TOP15 Powered By 我RSS
TB_People FFXI
Search
Search this site.