5/10
バージョンアップでした。

今回は今後毎月恒例となる、アンバスケードの初の更新が気になるところです。もぎヴァナを見ながらさっそくやってみることに。

なんといっても見どころは

入室申請の登録システムが追加されました。
マウラ(G-9)にある“Ambuscade Tome”を調べて、挑戦するレイヤーエリアとその難度を選択した際、すぐに侵入するのではなく入室登録が行われるようになりました。


という初の順番待ち受付システムが実装されたことですな。

ってことで登録です。

いきなり百何ページに記載と言われて、え!100人以上待ちなの?と思ったものの、どうやら本日実装されてから通し番号のようですな。日付跨ぎでリセットになるんですかね。

なので貰った番号とメッセで流れる「○ページ目が輝いた!」ってやつの差し引いた数が順番待ちの数になるわけです。20PTほど待つことになるので、その間にもぎヴァナを見たりしてました。

もぎヴァナでもアンバスケードに藤戸Dが挑戦したりしていたんですけど、ソチラ情報によるとタウルスとデーモン、どちらかを倒すと残ったほうがパワーアップする仕組みのようです。なので片方瀕死にしてからもう片方を倒すのがベストのようですな。

そんなことを考えつつ突入です。シ風黒白で僕は黒。2章で難易度はむずにしておきました。チキンですいません。

フェイスはオーグストとコルモル。タウルス相手ってことで盾フェイスが相手だとモータルレイがダルかったりするんですけど、そこは白さんにカーズナをがんばってもらうカンジで、とりあえずクリアですよい。

んで、今回実装となったガラントリーなんかも取得できたワケです。実装前はアブダルスエギーユとスレビア取り直しくらいにしか使えないポイントとかいらないわーと思っていたんですけど、どうやら裏貨幣、深成岩、アンブラルマロウ、マント強化素材なんかとも交換できるようです。これならポイントの使い道もありそう。

特にマント強化素材なんかはマント2枚分の強化素材しか貰えない制限があるので、こちらで更に1枚分の素材が貰えるのはありがたいですな。とはいえ僕の場合は持ちジョブも多くないので、そろそろ持て余しそうではあるんですけど。

先月は詩赤のマントを強化したので、今月はとりあえずは黒、残りはぼちぼち考えておきます。

んで、2回目以降はインしてきたLSめんを補充して6人でとてむずアンバスケード2章をひたすらやってました。

今回のモンスターはコンビで出現したり印プガでも寝ないってことで、多少はダルいんですけど、まぁ6人いれば普通に勝てそうです。

ただ今回、複数敵な上に視線技持ちだったり、ワリとあからさまなフェイス対策をしてるような気がするので、ソロラーの人は若干大変なのかも。

混雑解消のためにPTを推奨してることですし、もしかしたら来月以降も視線はともかく複数敵がデフォになるかもしれませんな。

05/12 |バージョンアップ| Trackback(0) | Comments(0)
関連タグ | アンバスケード |
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Recent Entries
Archives
Links
リンクありがとうございます
更新順TOP5
Powered By 画RSS
Links2
FF11のアンテナから
更新順TOP15 Powered By 我RSS
Other Links
Search
Search this site.

FC2Ad

/