11/24-2
続きです。ウォンテッドのCL135、ベヒ ファヴ 亀の討伐フラグをコンプ出来たので、そろそろギアスフェットのStep3をやり始めることになりました。

ってことで、 ヒッドヘーグの鱗でトリガーが貰えるイグドリアNMヤクシーをしばいてみることに。構成はナ学黒黒白風です。

Yakshi

なんだかNMをしばいてるとは思えないロケーションですな。まずはSPアビを使わずに戦ってみました。

CL145ってことで魔回避はずいぶん高いらしく、フォーカスだけでは精霊のレジが目立ったのでランゴールで更に精霊のレジ率を下げます。

んで後はひたすら震天MBでエアロ系を撃ちまくります。たまにE.スフォルツォとかいう魔導剣士のSPアビで魔法無敵モードになるので、その間はひたすらアビが切れるのを待ちます。

色々とめんどうな攻撃もしてくるんですけど、後衛はちゃんと離れて、ナイトさんに白さんが付きっきりなら維持するのはそれほど問題ではないようですな。

先行PVでイグドリア族の姿を確認した時は、メナスやWKRの印象から絶望しかなかったんですけど、こいつはそれほど脅威ではなさそうな雰囲気。

んがっ、問題は火力のほうのようで、しっかりMBを入れて攻撃したにも関わらず、結局時間切れで敗退になってしまいましたよアフン。

ってことで今度はボルスターでマレーズ フォーカス、連環計も使ってもらってひたすらMB連打ですよい。

今度は討伐成功デース!胴を2つドロップ。

バロラスメイル カイロンダブレット

バロラスメイルはよく分かりませんが、カイロンダブレットはどうなんですかねコレ。胴だけオグメが別の付き方をしたら面白いんですけど、後で聞いたところそんなこともないようです。使い道あるんですかね。

ヴリコダラジュポン

オグメでFCが付けばヴリコダラジュポンから乗り換えられる気がせんでもないんですけど、こっちは詠唱後そのままリフレ装備に使えますしねえ。詠唱後着替えとかめんどくさい僕には重要です。それに装備ジョブもこっちのが多いですし。

まぁそんなことを考えつつロット負けしたんですけどね!

結局この日は1回目がバロラス胴 カイロン胴、2回目がバロラス胴、3回目もバロラス胴といった、個人的にはかなしい偏りのドロップで終了です。

カイロン胴の性能は未知数ですけど新規グラは魅力的なので、またタイミングが合えば挑戦することになりそうです。

11/30 |ギアスフェット| Trackback(0) | Comments(0)
関連タグ | 装備 |
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Recent Entries
Archives
Links
リンクありがとうございます
更新順TOP5
Powered By 画RSS
Links2
FF11のアンテナから
更新順TOP15 Powered By 我RSS
Other Links
Search
Search this site.

FC2Ad

/