11/24
そろそろ醴泉島ギアスStep3もやってみようかってカンジになってきました。

Step3のトリガーはソベランの毛皮 ヒッドヘーグの鱗 トルバの甲羅です。それぞれ以前追加されたCL135ウォンテッドNMの素材なので、11月VUのお陰で1万ユニポで簡単に交換できます。Step2に比べるとずいぶんラクですな。

ただ、当然の如く一度も倒したことのないウォンテッドNMの素材は交換出来ないワケで、ソベランベヒーモスしかやってない僕はもちろんソベランの毛皮しか交換できないワケで。

そういうワケで、まずは残り2体を倒しに行くことになりました。

まずはヒッドヘーグ。構成はナ獣獣白風+アプルル。

Hidhaegg

とりあえずスパイクを食らわないように足元に陣取った後は、SPアビでゴリゴリゴリ押しで瞬殺です。最近はよく分かんなかったらとりあえず獣でゴリ押しというカンジになってきてますな。

んで次のトルバなんですが、アダマンタス族ってことでこっちは物理が効きにくそう。ってことで今度は黒PTにジョブチェンジ。

Tolba

ナ学黒黒風+アプルルで順調に削っていきます。

たまに引き寄せされて、亀さんの目の前に立たされます。その直後にアクアブレスやアースブレスがくるので、引き寄せ後に即逃げるようにすれば食らわずに済みます。キャラの当たり判定で思うように動けなかったりもするんですけどね。

そんなカンジで削りつつ、ああこっちも簡単だなーそろそろ鼻くそでもほじるかと思った矢先の出来事です。

ff1912.jpg

アースブレスでまさかのナイト即死ですよ!

そこからは各個撃破されていって、結局全滅となりましたアフン。

んで作戦タイム。ナイトさんでも即死しちゃうようなブレスです。ヴェックス アトゥーンでレジレジ作戦なんてのも考えましたが、ちょうどLSめんが一人インしてきたので早速拉致して、ナ学黒黒白詩でスケルツォ頼みのPTにしてみました。

ff1911.jpg

久々に詩人で出陣であります。

氷MBなので氷スレなんかも入れたり。最初はレジられてましたがペアクレープを食べたらレジられなくなりました。

歌は凱旋マーチ スケルツォ 耐震カロル第二楽章 耐波カロル第二楽章であります。MPが減ってきたらマーチをバラに変えたりとか。

今度は風水のマレーズがないので若干削りは減りましたが、その分安定して削っていきます。

んで今度は無事に勝利ですよい。おめーありー。

いわゆる上位HNM系の中では格落ち感のある亀さんにやられるとは思ってませんでした。とにかくこれでStep3用の素材は3つとも交換できるようになったワケです。続きます。

11/29 |NM| Trackback(0) | Comments(0)
関連タグ | ウォンテッド |
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Recent Entries
Archives
Links
リンクありがとうございます
更新順TOP5
Powered By 画RSS
Links2
FF11のアンテナから
更新順TOP15 Powered By 我RSS
Other Links
Search
Search this site.

FC2Ad

/