11/7
また機会があれば再びベガリーインスペクターに行くとして、連戦時の構成やら注意点やらをすっかり忘れていたらアレなので、今のうちに自分メモをしておくことにしました。あくまで自分メモなんでツッコミどころは満載だと思います。

三魔君とハデスをしばいて一人一個高額素材を貰ってガチャれるように、なるべく少人数でなるべく楽できる構成のつもりです。

三魔君エリアの構成

ナ 黒黒学風白○でだいたい安定。

○は黒学風コ獣等で。黒にすると火力は上がる。風コだとリフレがあるので白さんがちょいと楽に。

獣さんがいるとトカゲさんでサクサクと核熱連携を作ってくれるので、ボスがちょいと早めに倒せたりする。

ベガリーは人数を入れれば入れるほど楽になりますが、人数が多いと素材の分け前が減ったり経験値も減るので、難易度と旨みのバランスを取ると、出来れば8人くらいまでに抑えたいところ。高額素材は最低2個、運が良ければ3個。

バラモアエリアの注意点

スリプガやら達ララやら、範囲睡眠を仕掛けてくるフォモルが何人かいるので、なるべく服毒する方向で。

雑魚は基本的に黒さんがガ系でワーワーしてしばきます。風水はマレーズで補助。たまに痛いWSを撃ってくるフォモルもいるので、事前に風水でウィルトをしておけば事故は減りそう。ナイトさんやタゲ持ちの黒さんはなるべく羅盤の近くに。

微塵をする忍者フォモルもいるので、コイツだけは連携MBで速攻落とすといいっぽい。風水ヴェックスもアリな気がします。

構成次第では一番白さんのMPがキツいのはこのエリア。そういう時は風水が隙を見て風水リフレやらアルカナやらでフォローを。

アシュラックエリアの注意点

炎エレと闇エレは殲滅。

中ボスのアンブリルとピクシーはナイトさんに頑張って釣ってもらう。NMはリンク無し、周囲の複合エレはリンク有り視覚アクティブ。

NMを倒してから周囲の複合エレ群を倒す。倒さないと扉が開かない。

ボスのアシュラックは核熱MBでしばく。

ドクマクエリアの注意点

6つの柱から雑魚かNMかを選択する。ランダムっぽいので、ひたすら雑魚を引いたときの主催の心労は計り知れない。

時間短縮のために中央に留まったままガンガン焼きまくる。中央にジオウィルトを置いておくと事故は減りそう。

2匹目の中ボススライムは3000未満ならセーフとよく聞きますが、2500以上だともうヤバイ気がします。過度な魔攻アップの支援をしないように注意。

上位下位ハデスの構成

ナ白 黒黒学学風でだいたい安定。学者ふたりで4連携と6連携を決めてもらう。

難易度的には三魔君よりヌルいので、もっと人数削ってもいけそう。結局は三魔君後のPTの人数次第。

上位下位ハデスの注意点

魔法ダメージで素早くトドメ(5回)
マジックバーストでトドメ(5回)
4連携を決める(1回)

魔法ダメージで素早くトドメ(10回)
マジックバーストで5000以上のダメージ。この際トドメは指さないこと(5回)
6連携を決める(1回)


なるべくまとめてやるなら、炎エレに学者さんが振動連携、風水がウォータIIで5000以上MB、もういっちょMBでトドメ。風水は特性でMBダメージボーナスが無いので狙いやすい。

それをなるべく釣ってから早く倒すようにすると、下位の条件2つと上位の条件1つがクリアされる。そして4連携で下位ポップ。討伐後に素早く残り5体を倒して6連携で上位ポップ。

沸かす時はトリガー提供者はナイトさんのすぐ近くに。逆にその他のメンバーは離れること。

上位下位ともに沸いたらとりあえず連携MBを一回やっておいて、削れるところまで削っておくことにする。

とにかく死なないようにだけ注意。

こんなカンジですかね。自分メモ終わり!

11/09 |ベガリーインスペクター| Trackback(0) | Comments(0)
関連タグ | 金策 |
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Recent Entries
Archives
Links
リンクありがとうございます
更新順TOP5
Powered By 画RSS
Links2
FF11のアンテナから
更新順TOP15 Powered By 我RSS
Other Links
Search
Search this site.

FC2Ad

/