12/13-2
さっくりとバージョンアップまとめ自分メモ。

・サルベージに関して、以下の追加/調整が行われました。
高レベル向けの新たな遺構が追加されました。
ゼオルム遺構-II/アラパゴ遺構-II/バフラウ遺構-II/銀海遺構-II


さっそく新サル銀海遺構にLSめん5人で突入して、紫の図案、源太脛当、ボスでネイトクラウンなんかがドロップする様を見てきました。真輝管使わなくても開放されるのはラクでいいですねえ。新サルは装備品よりも図案を貯めるのにかなりの時間を要しそうなヨカン。

・ミーブル・バローズに関して、以下の追加/調整が行われました。
達成項目を満たした際に、「ワームの干物」が手に入るようになりました。
支援効果を付与するアイテム「魔道紙」が追加されました
NPC"Burrow Researcher"に話しかけることで、過去にクリアしたことがあるプログラムをグリモアに記録できるようになりました。
だいじなもの「モブリンの臭い袋」のストック数が5 → 10に引き上げられました。
活動値と交換で入手できる「耐臭ボックス」が追加されました。
活動値の入手量が調整されました。


バローズはかなり調整されましたな。ぶっちゃけもうある意味遊び尽くして後は活動値貯めるくらいなんで、もっと早く調整して欲しかったところですが。

活動値はボス戦以外は参加人数が多いほどに入手量が増え、前のように人数削ることを考えないでよくなったので構成に余裕が出来そうです。

来月あたりのVUで新エリアが追加されるらしいので、それまでに活動値を貯めたり、支援のたくさんついたグリモアを作ったりして準備しておきたいですねえ。

・以下のジョブ関連の調整が行われました。
吟遊詩人
ジョブアビリティ「ピアニッシモ」に、次に詠唱する呪歌の詠唱時間を半分に短縮する効果が追加されました。
以下の呪歌の効果範囲が自身を中心とする範囲内のパーティメンバーに変更され、詠唱時間が8秒に延長されました。


ピアニッシモの調整はすごくいいと思うんですけど、やっぱりエチュプレが範囲化されたのはダルいですな。もともとエチュやピアニッシモなんて単体にしか使ってなかったし、だからこそ以前に単体化に調整されたと思っていたんですけど。

全てのジョブのスペシャルアビリティの再使用時間が2時間 → 1時間に短縮されました。

これまでは2hアビって言ってたんですけど、これからは1hアビって言えばいいんですかね。なんか慣れません。

ステータスの効果時間タイマーがイベント中でも進行するように変更されました。

時間止めを有効に使ってた人からすると残念な変更だと思いますが、個人的には嬉しい修正。

VWなんかで詩人やってると、たまに箱やモヤモヤをずっと見てた人だけが、歌「効果なし」になって歌効果時間がズレてウヘエなんてことがあったりしたんですけど、これからはそういうことが無くなるのかと思うとウキウキです。

・以下の不具合が修正されました。
以下のアイテムによる「歌の効果時間+」効果が、敵を対象とした呪歌に対して発揮されない。
ADオングルリヌ+2/ADオングルリヌ+1/アエドマティネ/ダウルダヴラ


…えっ、今まで効果無かったんですかMAJIDE!

12/17 |バージョンアップ| Trackback(0) | Comments(0)
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Recent Entries
Archives
Links
リンクありがとうございます
更新順TOP5
Powered By 画RSS
Links2
FF11のアンテナから
更新順TOP15 Powered By 我RSS
Other Links
Search
Search this site.

FC2Ad

/