6/30-2
前回の記事の通り、ようやくエスカッションの実装二段階目が終わったところなんですけど、丁度フォーラムにエスカッション絡みの投稿がきてました。

Su装備について
SU3装備ですが、VU実装と同時にゴブ箱から出るようになるのやめて下さい。(ナイズルの鑑定品でもでるみたいですが)
そもそもあれって合成職人が大変なクエをこなしてようやく作成可能になるものですよね?それが実装直後から箱から出るようになる事に開発さんは違和感を感じなかったのでしょうか?(以下略)

Salalaruru

ご意見ありがとうございます。
確かに―――――さんのおっしゃるとおりです。

本件については開発・運営チームでよく話し合い、
SU3以上の装備品をゴブリンの不思議箱やナイズルへ対応させる場合は、
そのタイミングに配慮するよう決まりました。

SU3装備はエスカッション三段階目をクリアしたら貰える銀の書がないと作れないワケです。

しかし実装されてワリとすぐにチラホラとSU3装備が競売に出品されたりして、本気の職人SUGOI!と思っていたんですけど、どうやら不思議箱からも出るらしいよ?と聞いたときは、ほんとワケが分からなかったです。

NQだからセーフ理論だったんですかね。それとも自動的に新装備は不思議箱から出るような仕組みだったんですかね。いやそれはそれで問題ですか。

なんにせよ、職人さんについて何も気配りをしてなかったのは明白だと思われます。

まぁ開発さんも平謝りという結構めずらしいものが見れたということで、今後の調整に期待したいところです。

エスカッション「ギルドマスターからの課題」の難易度について
トロールブロンズですが、素材のドロップがなかなか渋いのに分解でしか調達できないのはどうにかならなかったのでしょうか?
7回8回と割れ続けるのはあまりにもしんどいので分解ではなく合成での入手手段もあってよかったのではないかと思います。

LSメンにぐちったら「彫金はまだましだよー」と返されましたが一応。

Salalaruru

ご意見ありがとうございます。

「エスカッション」は、職人用の最難関クエストという位置付けですので、意図的に歯ごたえのあるオーダーを設けています。

それはこれまでに蓄積した知識でカバーできるもの、あるいはとにかく物量でカバーするものなどで、突破できないものはないという認識です。

場合によっては厳しいと感じるかもしれませんが、いわばそれが「エスカッション」クエストのコンテンツレベルだと思っていただけると幸いです。

今後も厳しい道のりが続くようです。

他合成が必要になってくるのはどうかなーと思ったりもしますが、まぁかつてのレリックやエンピなんかも一人では作れませんでしたし、そういったものと割り切る必要がありそうですな。

ところで彫金よりも厳しいエスカッションがあるってマジですか。超おそろしいです。

07/02 |合成・金策| Trackback(0) | Comments(2)
関連タグ | 公式フォーラム |
6/30
シコシコと2段階目の彫金エスカッションを進めてまして。

エミネンスのお題のシャイルマンティル20個作成は、LSの裁縫職人さんにモグガーデン産のカシミア毛から大量のカシミア織物を作って貰い、なんとかなったんですけど、次の次、ブラスジャダグナ+1を5個作成は更に大変でした。

必要なレシピを書きだすとこんなカンジ。

ブラスジャダグナ【彫金82:革46】
カラクールなめし革+アトルガンブラス+ジャダグナ

アトルガンブラス【彫金8】
鍮石*4

ジャダグナ【鍛冶91】
トロールブロンズ*2+ジャダグナ-1

んでトロールブロンズはジャダグナ-1 トロールの腕甲 トロールの肩甲の分解です。

ジャダグナ-1分解はNQからトロールブロンズなんですけど、必要鍛冶スキルが90-91。腕甲肩甲の分解はNQはブロンズインゴですが79。分解は他合成よりHQ率が高そうですけど、スキルが足りないので鍛冶本職以外は厳しそう。

アトルガンブラスは地道にモグガーデンの採掘で鍮石を集めてました。

ジャダグナ-1はゼオルム火山のナイトタイプのトロールから集めます。重装タイプからシーフでぶんどれたりもします。ナイトタイプは結構な率で落としてくれるんですけど、僕が素材集めでウロついてた辺りには3体くらいしかいませんでした。もっといい場所があるんですかね。

まぁこの通り材料集めからして大変です。彫金のエスカッションなのに、重要になってくるのは鍛冶職人。

そしてお題のブラスジャダグナもただ作るだけではなく、HQを作らないと駄目なんですよね。

サブスキルの革の必要スキルが46なので、+31の77にするには、普通にサポートを貰っただけでは届かない。エプロン+手袋+トルクとサポート合わせてようやく77に届きます。

ってことで、ここしばらくはひたすら革の指定生産品クエをこなしてエプロンとミトンを取りつつトルク取りもやってました。

そしてそれが終わった後はついでに鍛冶も同じように集めて、ようやくブラスジャダグナの生産体制に入ったワケです。

ちなみにエプロンは高弟以上で交換できるので高弟に昇級したりもしたんですけど、交換後になぜか高弟返上が出来なくて、もしやこのままずっと高弟のままなのか…と絶望したりもしました。返上したい合成のギルドじゃなくて、メインにしてる合成ギルドで返上するんですなハッフン。

んで準備完了した後、丁度LSメンで同じく彫金エスカッションをやったメンから余った材料も貰えたので、今まで取った分と貰った分をとりあえず消化してしまおうと合成チャレンジしました。

その結果、12回の合成でHQ5回が来てあっさりと終わったわけです。

そしてチタンフレーム:彫やらなにやらを合成して、トルテクスクトゥム完成ですよい。

トルテクスクトゥム

下準備に時間がかかった分、報われた気がします。ちなみにサブスキルを+31にしなかったLSメンは、結構な数の合成をすることになったそうです。

ってことで、これでようやく二段階目が終わりました。ようやく現在実装されてる最後の三段階目に挑戦できます。

ソレが終われば銀の書とやらが貰えて、スペリア3装備が作れるようになるそうです。需要はよく分かりませんが、そういうのはやりがいがあっていいですな。

07/01 |合成・金策| Trackback(0) | Comments(0)
5/7
自分で作ってニヤニヤと眺めているアンバスケードの換金表を、最新の競売の値段に更新してみました。

gif90.gif

少し前までなんだかアレキは値段が下がっていたんですけど、最近は盛り返してきた雰囲気です。アレキくらいまではアンバスケードを金策として使えそうですな。

しかしそこから下になると一気に金策効率が落ちるワケで、例えばとてむず1戦1200点、ヘヴィメタルを交換すると60万G稼げるところが、モニヨンになるとだいたい23万Gまで下がってしまうワケです。

この辺までくるとガラントリーの交換景品も良いのはなさそうですし、他の金策をやってたほうがよさそうですな。

ちなみにシンダー ドロス ベヤルド メタル アレキと交換した場合、必要なホールマークはこれくらいになります。

gif91.gif

アブダルスメタル等も交換すると、もっと必要になりますが、アンバスケードの金策はホールマーク8万点くらいをメドにすればよさそう。

まぁ難易度や混み具合によってはワリに合わないこともあるんですけどね!今月はラクな部類なのでなるべく稼いでおきたいところであります。

05/08 |合成・金策| Trackback(0) | Comments(0)
関連タグ | アンバスケード |
4/13
オーメンOuのドロップの珊瑚が貯まってくるので、消化せねばと作ったり作ってもらったりして出品していた珊瑚装備がようやく売れました。しかも二つ同時にですワッホイ。

月明の指輪 月明の首飾り

儲かったといえば儲かったんですけど、とにかく回転が悪いですな。首はともかく指輪なんて結構いい装備だと思うんですけどねえ。みなさん自作してるのかしらん。

もう珊瑚を浪費せずに、レシピ追加を待った方がいいのかもしれませんな。まぁ僕が素材を寝かした場合、だいたい損する方向に相場が動くんですけどね!

04/15 |合成・金策| Trackback(0) | Comments(0)
次のページ
Recent Entries
Archives
Links
リンクありがとうございます
更新順TOP5
Powered By 画RSS
Links2
FF11のアンテナから
更新順TOP15 Powered By 我RSS
Other Links
Search
Search this site.

FC2Ad

/