5/7
自分で作ってニヤニヤと眺めているアンバスケードの換金表を、最新の競売の値段に更新してみました。

gif90.gif

少し前までなんだかアレキは値段が下がっていたんですけど、最近は盛り返してきた雰囲気です。アレキくらいまではアンバスケードを金策として使えそうですな。

しかしそこから下になると一気に金策効率が落ちるワケで、例えばとてむず1戦1200点、ヘヴィメタルを交換すると60万G稼げるところが、モニヨンになるとだいたい23万Gまで下がってしまうワケです。

この辺までくるとガラントリーの交換景品も良いのはなさそうですし、他の金策をやってたほうがよさそうですな。

ちなみにシンダー ドロス ベヤルド メタル アレキと交換した場合、必要なホールマークはこれくらいになります。

gif91.gif

アブダルスメタル等も交換すると、もっと必要になりますが、アンバスケードの金策はホールマーク8万点くらいをメドにすればよさそう。

まぁ難易度や混み具合によってはワリに合わないこともあるんですけどね!今月はラクな部類なのでなるべく稼いでおきたいところであります。

05/08 |合成・金策| Trackback(0) | Comments(0)
関連タグ | アンバスケード |
4/13
オーメンOuのドロップの珊瑚が貯まってくるので、消化せねばと作ったり作ってもらったりして出品していた珊瑚装備がようやく売れました。しかも二つ同時にですワッホイ。

月明の指輪 月明の首飾り

儲かったといえば儲かったんですけど、とにかく回転が悪いですな。首はともかく指輪なんて結構いい装備だと思うんですけどねえ。みなさん自作してるのかしらん。

もう珊瑚を浪費せずに、レシピ追加を待った方がいいのかもしれませんな。まぁ僕が素材を寝かした場合、だいたい損する方向に相場が動くんですけどね!

04/15 |合成・金策| Trackback(0) | Comments(0)
3/22-2
実装から12年余り、ついに潮干狩りの仕様の一部が公開されました。

利便性の向上について
Salalaruru

潮干狩りは、なかなか攻略されることがなかったので
プレイヤー間で解明されていない仕様が多々あります。
その一部を開示しますね。

“枯れ”についてですが、潮干狩りにはそのような仕様はありません。
ではなぜ「枯れた!」と思うのか。それはアイテムリストの確定方法が特殊なためです。

潮干狩りのアイテムリストは、潮の満ち引き(満月から新月、新月から満月の2パターンあります)と掘る場所の違いで変化します。

場合によっては特定のアイテムの入手確率が0%なことがあり、
目当てのアイテムがこれに引っかかると「枯れている!」と錯覚するのだと思います。

アイテム「ジャックナイフ」に限っては、
プルゴノルゴ島の東西南北にあるClamming Pointのうち、
つねに3ヵ所がホットスポット(入手確率の高い場所)となります。

「掘れないなあ。」と思ったら、別のClamming Pointに移動していただき、
そこで掘れなくなったらまた移動……と繰り返すと効果的です!

新月→満月と満月→新月の2パターンと、東西南北4か所の掘りポイントの中の3か所のホットスポット。それを頭に入れておけばいいらしいです。

僕なんかは桟橋の近くくらいでしかやったことなかったんですけど、そこがハズレの可能性もあったワケですな。

これで今まで以上に効率よく潮干狩りが出来そうです。これはビッグビジネスの予感がしますね。うそですしません。

03/24 |合成・金策| Trackback(0) | Comments(0)
関連タグ | 公式フォーラム | 金策 |
3/19
トレハンが影響すると判明すると分かって以来、ちょろちょろとプラネットオーブキャンペーンでミミズをしばいてるワケですけど、今までで若干高めの素材といえば、これくらいしか出てません。

ff2630.jpg

40万Gくらいで売れました。

うーん、これってシコシコとサルベージに通うか、同じく今開催中のVWキャンペーンでもやったほうがお得なのでは…。

そろそろハズレキャンペーンと認定していいですかね。

03/20 |合成・金策| Trackback(0) | Comments(0)
次のページ
Recent Entries
Archives
Links
リンクありがとうございます
更新順TOP5
Powered By 画RSS
Links2
FF11のアンテナから
更新順TOP15 Powered By 我RSS
TB_People FFXI
Search
Search this site.

FC2Ad

/