10/7
今日はアンバスケードのホールマークの交換作業をやっとりました。ほんと今月はサクサク稼げますな。久々の赤魔道士もたのCです。

そんな赤魔道士なんですが、殴りでPTで加わるならともかく、殴らない状況でPT参加というのはほんと久々なので、マクロとか装備もあんまり更新せずに放置状態でした。

んで久々の出番ってことでちょろっといじったりもしたんですけど、次はいつ出番があるのか分かりませんし、次に出番があるときには、また装備が変わっているかも。

そう思うとなんだか今の装備を記録に残したくなってきたので、弱体装備だけでも自分メモしとくことにしました。

メイン:グリオアヴァール サブ:エンキストラップ 矢弾:王将の玉
頭:ビファウルクラウン 首:インカンタートルク
耳:王将の耳飾り/エンチャンピアス+1
胴:ATタバード+3 手:ケカスカフス
指:キシャールリング/スティキニリング+1
背:スセロスケープ 腰:ルミネートサッシュ
両脚:カイロンホーズ 足:ミディアムサボ


ff2881.jpg

これで弱体スキルは581 INTは94+212 MNDは105+274でした。

こんなカンジです。これとペアクレープで、スリプルが半レジはともかく完全にレジられることもないので、たぶんコレで十分なんじゃないかと思われます。

それにしてもアレですよ。今回のアンバスケードは珍しく赤に席があるのはほんとにうれしいです。ギミックで無理やり赤の席を作ってそんなのでいいのか?なんて意見もありますけど、それでも席が無いよかいいと思います。

まぁアンバスケードでたまに席作ってやるから、それでジョブ調整は終わり!となると困るんですけどね。

ヘイストIとIIが重複可になったり、ストライがPTメンバーに撒けるようになれば、PTでの参加もアリな気がせんでもないんですけど、なんとかなりませんかね。なりませんか。

10/09 |赤魔道士| Trackback(0) | Comments(0)
8/6
貯まってたSPキーを消化していると、VWキャンペーンなんかでVWに行くたびにチラっと欲しいな~と思っていたエフェメロンが出てくれました。

ff2833.jpg

名前がかっこいいですよね。レミオロメンみたいで。

んで、とりあえず抜刀時のエフェクトを確認です。

ff2834.jpg

ブレブレブレてます。ペンを上下に揺らして曲がってる~みたいなエフェクトのようです。曲がって見えませんけど。

とりあえずマスタートライアルで片手剣を取るまでは、エフェメロンで固定したいと思います。

とはいえ、先月くらいからマスタートライアルをそろそろやりたいとは思ってるんですけど、未だに一度も行ったことありません。

今月はどうしてもヤツが足をひっぱりそうなので、なんとか来月中までにはチャレンジしてみたいもんです。

08/09 |赤魔道士| Trackback(0) | Comments(0)
関連タグ | 装備 |
4/16
今日のオーメンは詰みルート。僕はいつもの趣味と実益を兼ねた赤/白でゴーです。赤のジョブカードを集めたいですし、白なんてまず来ない詰みルートでサポ白の赤はそこそこ使えます。

んでサックリ終わらせて、ついに大赤魔道士のカードが50枚まで貯まりましたよイヤッフウ。

ff2687.jpg

さて、そろそろ赤AFを強化するかと思ったんですけど、実は今回の赤AF打ち直し装備がどんなものかよく知らないんですよね。

チラっと性能を見ただけで、実際どの部位が使えるかとかは、カードをある程度集めてから考えようと後回しにしていたら50枚貯まってしまったワケです。

ってことで今回はまともに考えてみます。

ATシャポー+2/ATシャポー+3

ff2688.jpg

AF1頭といえばやはりFCなワケで、今回は+3でFCが+16%。マーリンフードにオグメが付いても最大で8+7のFC15%なので、それ以上ということになります。SASUGAです。

とはいえ15%もあれば十分ですし、AFより使い回せるマーリンのが良いんですよねえ。鞄の空きが無限にあるならFC目当てに使ってみるのもアリかもですけど。

後はMB+10と高い魔命といった特徴もあります。

MBがあっても魔攻がないとウーン、微妙。魔命はどうしても弱体魔法を入れたい時は使えますかねえ。でも今のところそんな機会はないですし、そのためにコレを強化するのもアレですかねえ。

あと何気にATシャポー+3にはヘイスト+6%というプロパティが2個あるんですけど、これで12%だったりするとワンチャンありますかね。まぁ誤表記なんでしょうけど。

ATタバード+2/ATタバード+3

ff2689.jpg

リフレシュ回復量+2だけでもう打ち直し決定ですかね。その上弱体用装備としても魔命と弱体スキルが付いていて文句なしの逸品です。

ATグローブ+2/ATグローブ+3

ff2690.jpg

目立つのはウェポンスキルのダメージ+と強化魔法の効果時間+ですな。

赤のWS着替えにはジャリカフス+1を使ってるんですけど、まずはこちらと比較。まだ持ってない+2で。

ff2693.jpg

うーん、攻+とWSダメージ+はジャリカフスの方が上ですけど、ステとか命中はAFのが上。悩ましいところですねえ。

まぁジャリカフスは5ジョブで使い回せるとはいえ、実際は赤でしか使ってませんし、それなら赤AFに切り替えたほうが強化時間延長もある分お得かもしれません。

優先順位考えると後のほうになるので、とりあえず来月あたりジャリカフスを+2にして、ATグローブ用のカードが集まるまでのつなぎにしましょう。そうしましょう。

ATタイツ+2/ATタイツ+3

ff2691.jpg

僕はまだ強化スキルは600に届いてないとはいえ、鞄の空きを考えるとカマイン脚でいいやってなりますし、今はケアル回復量も間に合ってます。悪い装備じゃないですけど、とりあえずスルーしてよさそう。

ATブーツ+2/ATブーツ+3

ff2692.jpg

AF足はどうやら殴り用。しかも盾を構えて殴ってね!といった装備のようです。これでマルチがてんこもりなら良かったんですけど、どうやら皆無の模様。それならカマイン足でいいかなーってカンジですな。

■■■

といったカンジの感想になりました。どうやらまずは胴。次は手。どうしても狂おしく強化スキルが上げたくてたまらなくなったら脚といったカンジですかね。

ってことでまずは胴からなんですけど、胴を+3にするのに必要なカードは10枚+50枚の60枚。まだ足りないようなので、今後もシコシコと貯めたいと思います。

04/20 |赤魔道士| Trackback(0) | Comments(0)
関連タグ | オーメン | 装備 |
8/28
赤のマクロ調整をしてました。PT用じゃなくて赤ソロの方です。

赤ソロは一刀流と二刀流のマクロで別に作ってるので2Book分あるんですよね。なのでたまに気付いたときに微調整なんかをしても、一刀流と二刀流でその時使っていた方しかいじらなかったりするので、気がつけば大きなゆがみになってて大変なことになります。

んでそんな大変な目にあいながらいじってたんですけど、さすがに2book分を同時に修正するのはワケがわからなくなってきます。なので全マクロをまとめた一覧画像なんかを作って、それを見ながら整理していたんですけど。

精霊マクロが同じの二つ置いてあるわ、今は使ってない装備をマクロに組み込んでるわで大変でした。

まぁそんなカンジでなんとか修正が終わったんですけど、それにしてもアレです。赤ソロはたまに動かす機会があるんですけど、赤がPTで参加することって殆どなくなりましたな。

ふと興味本位でPT用赤マクロを覗いてみたら、いまはもう収納行きしている属性杖がマクロに組み込まれてました。時代を感じます。

最後に赤がPTで輝いたのはインカージョンのときですか。ヘイストIIを撒いたり寝かし担当したりする地味な役でしたけど。

昔は白を食っちゃうくらいの回復能力で、詩人に次ぐモテジョブだったんですけどねえ。まさか詩人と共にここまで落ちぶれるとは。

せめてストライがPTで撒ければワンチャンあると思うんですけどね。あとやっぱり弱体魔法のレジ率をなんとかして欲しいもんです。なんとかなりませんかね。

08/30 |赤魔道士| Trackback(0) | Comments(2)
次のページ
Recent Entries
Archives
Links
リンクありがとうございます
更新順TOP5
Powered By 画RSS
Links2
FF11のアンテナから
更新順TOP15 Powered By 我RSS
Other Links
Search
Search this site.

FC2Ad

/