11/20
本日はダイバージェンスです。

構成は剣青赤風コ白 黒学で僕は白。

ダイバージェンスはなるべくみんなでジョブを入れ替えて、色んなジョブで突入できるようにしているんですけど、僕は今回で3つ目のジョブとなります。

持ちジョブは詩黒白風赤なので、後は風赤。風はともかく赤でPT参加は大変そうかなーって思ってたら、今回LSめんが殴り赤で参加出来ましたし、構成次第でなんとかねじ込めそうです。

んで突入。最近2回はとにかく石像ボスの周辺の掃除をしたら、すぐに石像ボスをしばいていたんですけど、それだと黒ずんだ認識票は貰えるものの、錆びた認識票の取得数がイマイチ。

ってことで、今回は噴水前でなんとかリーダーを倒して、そこから折り返して石像ボスを倒すルートになりました。

んで足具の破片:黒がドロップ。フリロでゲットしましたよい。なにげに破片ドロップ初であります。

足具の破片:黒

そしてその後は石像を倒してWAVE2。闇の足具:吟がドロップしましたよ!

闇の足具:吟

これは希望者が僕だけだったので、僕がゲットしましたイヤッフウ。

そんなカンジで本日終了です。ようやく打ち直しに向けて進展した感のある突入でした。

ちなみに白での初参加となりましたが、いやらしい状態異常もありませんし、思ってたよりもここでの白はラクチンだったかもしれません。

11/21 |ダイバージェンス| Trackback(0) | Comments(0)
関連タグ | 吟遊詩人 | 黒魔道士 | 白魔道士 |
11/19
ダイバージェンスに黒で参加したことですし、せっかくなので黒レリック打ち直しはどんな性能なのか見に行ってきました。

ARサボ+2

ARサボ+3

こんなカンジらしいです。とりあえず気になるのはやっぱり『精霊魔法のステータスダウン効果+』です。

ってことはショックやラスプといったステダウン系魔法の効果が+されるってことなんですかね。用語辞典なんかによると今は最大-13らしいので、それが-43になったりすると結構よさそうですな。

インパクトも精霊魔法みたいなので、こちらも期待できそう。

まぁ問題はアレです。『ステータスダウン効果+30』が、純粋に効果値に+30されるのか、それとも30%増なのか、はたまた+30秒なのかといったところです。

この辺はモテの方々の検証待ちになりますな。

ちなみに弱体ではなく精霊魔法で攻撃する用装備として、僕の使ってるマーリンクラッコーと見比べてみると

ff2937.jpg

マーリンクラッコー
INT+28 魔命+32 魔攻+46 FC+5 コンサーブMP+4 MB+10

ARサボ+3
INT+30 魔命+42 魔攻+54 精霊スキル+17 敵対心-6


おおおお、これはマーリン卒業できそうな性能ですよ!…MBさえ付いていればですけど!!!

他でMB+40を補えるならアリなんですかね。後はMBを絡めないで精霊を撃つ時とか。

まぁなんにせよ、ステータスダウン+の詳細次第でかなり重要な装備になりそうな雰囲気ですな。

11/20 |ダイバージェンス| Trackback(0) | Comments(0)
関連タグ | 黒魔道士 | 装備 |
7/10
ひたすらエスカ-ル・オンで前衛トルク取りをしてました。ジョブは黒。フェイスはアムチュチュとイロハIIとセルテウスとヨランオラン、あと1名はその時の気分で。

Warder of Justice

なかなかNMが沸かずにひたすら無心で雑魚を狩っていると、NMが沸いてこちらが被弾してもすぐには気付かず、気付いて武器を構えた時には、フェイスのケアルが間に合わずに死ぬってことが結構あります。

構えるよりもマナウォールしたほうが生存確率は高くなるんですけどねえ。集中切れてる時のとっさの動作ってのは、ままならんもんですな。

07/12 |NM| Trackback(0) | Comments(0)
関連タグ | 黒魔道士 | ソロ |
4/4
バージョンアップだったワケです。

注目はなんといってもコレです。
・アイテム「アブダルスメタル」が追加されました。

マウラ(G-9)のNPC"Gorpa-Masorpa"に装備品とともにトレードすることで、
その装備品を強化できます。以下の装備品が対象で、NQ品はHQ品に、HQ品はHQ品2になります。

アイテム「アブダルスメタル」×5で強化

スレビア装備/膝丸装備/インヤガ装備/メガナダ装備/ジャリ装備

アイテム「アブダルスメタル」×10で強化

スレビア装備+1/膝丸装備+1/インヤガ装備+1/メガナダ装備+1/ジャリ装備+1

メタルで強化!さっそくログインしてチェックです。

まずはインヤガ装備。

インヤガジュバ+2

現状で使われてるインヤガ胴手脚は打ち直し決定ですな。優先順位は胴脚手ですかね。

コンビネーションのリフレシュは正直DOでもEカンジです。

んでジャリ装備。

ジャリローブ+2

手はWS用に使ってるので、これは打ち直すことになりそうです。後は精霊装備として現役装備を超えたかどうかですな。

今はこんなカンジです。

マーリン装備 オグメ

画像持ち出してから気付いたんですけど、結局MBのついてない部位は使わないので、足だけ比較すればよさそう。持ってないけどAF足もついでに比較。

マーリンクラッコー+オグメ
INT+28 魔命+32 魔攻+46 MB+10 ヘイスト+3% コンサーブMP+4 FC+5

SPサボ+3
INT+32 魔命+54 魔攻+26 魔法ダメージ+40 MB+10 ヘイスト+3% コンビネーション魔命+15(仮)

ジャリピガッシュ+2
INT+33 魔命+42 魔攻+39 MB+7


MBの数値については5あればカンストなので、その他の比較でいいんですけど、これはなかなか迷いますな。

魔攻ならマーリン足なんですけど、INTと魔命は他のが上。特にSPサボは魔命のバケモノです。しかしマーリンにはFCとヘイスト、コンサーブMPがありますしねえ。場所を限定しなければ一番使い勝手が良いんですよね。ウーン、とりあえず保留という名の現状維持で!

他の部位もMB以外なら使えそうですけど、そのためにわざわざ持ち込むのは鞄がエライことになりそう。

まぁ今後、この装備じゃ魔命足りないなという事態になったときには、引っ張り出すこともあるかもです。イオニックのNMなんかはずいぶん魔命がしんどくなったらしいですし。

んで肝心の、強化に使うアブダルスメタルなんですけど、

アブダルスメタル

ホールマークの交換で200点で5個
ホールマークの累計で5個
ガラントリーの交換で1000点で10個

ひと月で最大20個貰えるようなので+2に打ち直せるのは、ひと月で2個までということのようです。

てかガラントリー10000点は結構しんどいですな。1章とてむず6人で500点、20戦分なのでホールマークは24000点まで貯まってることになるので、それなりにやり込むカンジになります。

打ち直しと別に新装備もくると思いきや来ませんでしたし、しばらくは打ち直しの為にアンバスケードに通うカンジになりそうです。そして半年後にはA.トークン系アンバスケード装備の打ち直しってカンジなんですかね。

毎月新装備が追加されてた去年に比べると若干さみしいですな。なんかチラっと新コンテンツの話もあったと思いますし、今後はそちらに期待ですかね。

04/05 |バージョンアップ| Trackback(0) | Comments(0)
関連タグ | アンバスケード | 装備 | 吟遊詩人 | 黒魔道士 | 赤魔道士 | 風水士 | 白魔道士 |
次のページ
Recent Entries
Archives
Links
リンクありがとうございます
更新順TOP5
Powered By 画RSS
Links2
FF11のアンテナから
更新順TOP15 Powered By 我RSS
Other Links
Search
Search this site.

FC2Ad

/