3/17
本日もオーメン王将です。構成は戦戦青風白詩とトリガー持ちの2垢風とトリガー無しの2垢コ。

2垢はプロフィラクシスの構えの時に、ちょろっとジオフレイルとかライトショットでも撃ってくれれば、若干助かるかなとそれなりのジョブにしてもらいました。プロフィラクシスの30秒の為に藁にも縋る思いです。

んで突入。今回も残り時間を稼ぐために、クリア優先でゴーです。んで本日の詰みの光エリア。

ff2620.jpg

全てのモンスターを倒せじゃなくてラッキー!ってよく考えたら、これってほぼ全部ですよね。

しかしアレです。ようやく分かってきたんですけど、いくら時間に余裕があったところで、構成次第じゃ何度やっても勝てなさそうですし、あんまり残り時間に意味はない気がします。3回ほどチャレンジする時間があればそれで十分な気が。

そんなことを考えながらモンスターをしばきます。結局全部倒して王将の部屋にゴー。

本日も50分ちょい残して到着。歌が4曲残ってたので、2曲まで減ってから戦闘開始です。

昨日とメンバーは変わっていないので、昨日よりもサクサクと進行。そしてガールデ発動を合図にアビリティの使用を開始。今回も初回はSPを使わないカンジです。

僕はマルカ栄典、風水さんはグロリッチフューリー、エントラプレサイス。2垢ズはライトショットとかジオフレイルとか。

んで撃破ですよい。

今回も倒すまでに2回しか連携出ませんでした。

ff2621.jpg

昨日より2垢風水の分支援は多いハズなんですけど、ダメージは特に伸びてませんな。まぁWSを撃つ人の組み合わせやらなにやらでなんやかんやあるんですかね。

今回も戦闘時間は10分ほど。やることをちゃんとやれれば、他のオーメンNMと変わらないか、早く倒せるくらいなんですけどねえ。とにかくプロフィラクシスのプレッシャーが半端ないです。無限ループは怖い怖い。

そして肝心のドロップはコチラ。

王将戦利品
王将の指輪
月明の珊瑚
王将の耳飾り

昨日は3つだけでしたが、今回は4つドロップですよい。ドロップは王装備と珊瑚の1つは固定。3つ目はオーメン6NMの色んな素材からランダム、4つ目はレア枠で王装備。とかなんですかねえ。

僕は王将の耳飾りをげっとしました。おめーありー。

INTと魔攻が付いてるステキなヤツです。AFとのコンビネーション次第では魔命も付くというイケメンです。

ff2626.jpg

今まで赤では怯懦 フリオミシ、黒風ではフリオミシ バーカロルを使っていたんですけど、とりあえず怯懦はスタメン落ち、黒風はフリオミシがスタメン落ちですかねえ。

コンビネーションの魔命に注目すると、詩人の敵歌にも使えそうです。

ただ、そろそろAFのBR装備が五部位揃っちゃいそうで、敵歌で五部位全部着替えるって可能性があるんですけど、その場合更に魔命+されるのかしらん。たぶん無いですよね。

まぁそこまで魔命をガン盛りしないで、リキャスト目的で胴とか脚をBR以外にする選択肢もあるので、そちらの方向でアレしたいと思います。でもそのうち五部位揃ったら、一度は試してみようかなと。

そんなカンジで王将三連戦は終了。明日からはまたトリガー集めの日々です。

てか飯盒の仕様変更のお陰で飯盒が一個余っていたので、さっそく金将のトリガーを取りに行くことになりました。ボスの戦闘時間は王将よりも金将のが長くて、なんだか悲しい気分になりつつ本日終了です。

03/18 |オーメン| Trackback(0) | Comments(6)
関連タグ | 装備 | 吟遊詩人 | 赤魔道士 | 黒魔道士 |
2/13-2
ジャンプの火ノ丸相撲の次号新章突入ってアオリが普通に決勝戦のことっぽくてホッとしました。一気に数年後に飛んだりして打ち切りも近いのか!と勘違いしましたし、紛らわしいことは言わんでホスイものです。

■■■

本日はオーメン詰みの光ルート、暗ココ召黒赤で僕は赤です。

ff2569.jpg

今回二度目の詰みの光ルートですが、無理な釣り方をしないことと、赤でもいいので回復役が一人いれば、クリアはそんな難しくはなさそうですな。

今回はこなれたこともあり、サブお題をちょろちょろと達成出来たんですが、お陰で大赤魔道士のカードは4枚ゲット出来ました。

大赤魔道士のカード

通常ルートでは最大3枚しか貰ったことしかありませんし、やっぱりこっちのほうが若干カードを取りやすいような雰囲気です。

今回もモンスターを倒しているだけで、お題達成関係なしにカードがドロップしたんですけど、それについて公式フォーラムでこのように発表されてました。

オーメンについて
Salalaruru

先日放送の「第31回 もぎたて ヴァナ・ディール」で「ジョブカード」の取得条件について説明しましたので、本スレッドでもご紹介しますね。

バトルコンテンツ「オーメン」では、課題や追加課題を達成した際、
メニューやログには表示されないポイントが蓄積されています。

このポイントが一定値を超えると、そのときのジョブに応じた「ジョブカード」を1枚お渡しするシステムになっており、参加を重ねればコツコツと集められるようになっているわけです。

今回新設したルートでは、このポイントにボーナスが加算されているほか、
雑魚モンスターを討伐した際にもポイントが付与されるようになっています。

この仕様により、雑魚モンスターを全て討伐すると、「ジョブカード」の取得枚数に関しては従来のルートをクリアしたよりも高い期待値になりますので、
目的に応じてご利用いただけると幸いです!

オーメンについて
Salalaruru

1、2区画に関しては、課題や追加課題を達成した際にポイントが累積しますが、
雑魚モンスターを討伐した際の累積がありません。

ただし、討伐すればするほどTreasure Portentの区画へ移動する確率が上がります。
進行ルートを定めたうえで、討伐するかしないかの選択になると思いますので、
用途にあわせて討伐していただければ幸いです!

今月のもぎヴァナでは、従来よりもモンスターのポイントが多いみたいな言い方だったように思うんですけど、やっぱりモンスターを倒して内部ポイントが貰えるのは今回のルートのみのようです。

あと1、2区画に関しては雑魚モンスター討伐はないって言い方ですけど、従来の4層も無し、詰みの光エリアのみってことでOKですよね。

なんにせよ、お題次第では詰みルートでカード5枚なんてのもありえそうですし、なかなかよろしいエリアですな。

そろそろ僕もLSめんも、胴装備を除いて通常エリアで欲しい装備が無くなってきましたし、こちらのルートに多めに通うことになりそうなヨカンです。

02/15 |オーメン| Trackback(0) | Comments(0)
関連タグ | 赤魔道士 |
2/10-2
オーメンの新ルート、「詰みの光」に行ってきました。LSで好きなジョブでいいよ!こいよ!と声をかけて、構成は暗コ召赤赤+ヨランオランで僕は赤/白と言ったカンジです。

1層2層は普通に進んで、次の選択肢で「詰みの光に入る」を選択です。

詰みの光

すると4層のようなだだっぴろいエリアに到着。どうやらぐるっと一周回れるタイプのエリアです。

ff2557.jpg

お題はこんなカンジ。

ff2558.jpg

サブお題10個!

お題制限時間も10分もあるのなら結構な数のお題をこなせそうですが、こちとらもとにかく参加したいジョブで固めた寄せ集め。とりあえず各自チマチマと釣りながら倒していきます。

そしてなんやかんやで10分経過し、お題制限時間終了。残りの雑魚をしばいていたんですが。

ff2559.jpg

普通に雑魚を倒してるだけでカードがドロップしましたよ!

これがもぎヴァナで松井Pが言っていた、モンスターを倒していくとポイントが貯まって抽選で当たりを引いた結果なんですかね。

僕は今までお題以外でカードをドロップした記憶がないんですけど、単に忘れてるのか、気付かなかっただけなのか、今月VUからの仕様なのか、詰みの光だけの仕様なのか、どれなんですかね。

なんにせよ、今後もなるべくモンスターは狩り狩りせねばなるまいと思いました。

そして雑魚を殲滅した後は光に入ってそのまま終了。

もぎヴァナでも言っていた気がしますが、兆しのログもありませんでしたし、詰みエリアをクリアしても宝箱エリアに到着することはなさそうですな。

そんなカンジの詰みの光ルートでした。大赤魔道士のカードは3枚ゲットです。お題次第じゃ4枚なんて可能性もあるんですかね。

今まではボスルートで3枚が最高だったと思うんですけど、詰みルートはなんとなく4枚いきそうな気がします。

それにしても好きなジョブでカードが3枚貰えるのは結構デカいですな。これまで歩→香→桂→銀→金と順番で回していたんですけど、今後は歩→香→桂→銀→金→詰で回していこうと思います。ようやく赤魔道士のAFが強化できそうです。

02/12 |オーメン| Trackback(0) | Comments(0)
関連タグ | 赤魔道士 |
2/4
ようやくアンバスケードのアヤモ装束がHQ分まで揃ったことですし、赤と詩人の殴り装備で重宝しそうなアヤモ装束と、現状で僕が赤で使っている殴り装備を比較してみることにしました。

アヤモツッケット+1

ff2483.jpg

やっぱり命中はアヤモのほうが上のようですが、ヘイストが少ないのが気になります。

テーオンとカマインはヘイストの数値と部位が同じで頭8胴4手5脚6足4の合計27%なんですが、アヤモは頭6胴4手4脚9足3の26%なんですよね。組み合わせによっては25%~26%に届かなさそう。

アヤモコラッツァ+1

ff2484.jpg

アヤモの被ダメージ-5%が輝きます。テーオンオグメのTA分はアヤモのDAでまあいいカンジにアレするでしょうし、取れたらすぐ変えたい部位ですな。攻+がないのは目を瞑ります。てかアヤモは一切攻+がありませんな。

アヤモマノポラ+1

ff2485.jpg

テーオン手はもともとオグメ分しか期待できない部位なので、サクっと世代交代です。今回アヤモに変えることでずいぶんTAが減ることになるんですけど、きっとストライIIががんばってくれますよね。

アヤモコッシャレ+1

ff2486.jpg

ff2532.jpg

アヤモ装束は脚でヘイストを盛ってバランスを取ってくるようです。つまりここをアヤモにしないと全体的にヘイストが足りなくなる恐れがあるワケなんですけど、うーん。

赤の二刀流ならやっぱりカマイン脚な雰囲気です。

ちなみに詩人の殴り装備では大正義蓐収佩楯が活躍してくれるので、ヘイストに関しては全く心配はすることなくてラクチンです。

ff2533.jpg

ヘイスト+20%て。

んで最後は足。

アヤモガンビエラ+1

ff2488.jpg

ff2487.jpg

ここもヘイストが1低い系ですな。

仮にアヤモ胴4 アヤモ手4 カマイン脚6 カマイン足4の場合18%。頭に8%が付いてるテーオンじゃないと26%いかないんですよね。足がアヤモだとそれでも25%。

このままだとどうしてもテーオン頭は被り続けなくてはならなさそう。しかしもうテーオンはイヤンなワケでして。

ってことで

ff2543.jpg

カマインマスク+1を買っちゃいましたよ!

ff2544.jpg

これでテーオン頭が脱げますよ!イヤッフウ!

アヤモ足を使う場合はヘイスト25%になるので、もし使うならチャチャルンの応援で緑ワイバーンの応援なんかも付ける必要がありそう。

ff2545.jpg

てかヘイスト以外もなかなかよろしい応援ですな。

まぁヘイスト1%未満とか誤差さ!と見ない振りをする手もありますなフヒヒ。

とりあえず赤殴り装備は、カマイン頭脚足とアヤモ胴手でシコシコと殴ろうかと思います。

ってことで脱テーオン出来たワケですが、普段から強敵相手に赤で殴るわけでもないし、雑魚相手ならむしろ命中が少なくても、TAとか盛りだくさんのテーオンのほうが良さそうな気もせんでもないんですよね。

しかしそれをぐっと抑えて、よくよく考えたら雑魚相手にそこまで装備を選ばなくてもいいんじゃね?的な心境に達することが出来ました。

なのでテーオンは金庫送りですよい。さすがにオグメも色々がんばったので、捨てるのはまだ忍びないです。

そんなカンジで装備吟味終了です。

とにかくテーオンを卒業したいという意志だけは読み取れたと思います。むしろそれだけしかないです。

02/07 |アンバスケード| Trackback(0) | Comments(0)
関連タグ | 赤魔道士 | 吟遊詩人 | 装備 |
次のページ
Recent Entries
Archives
Links
リンクありがとうございます
更新順TOP5
Powered By 画RSS
Links2
FF11のアンテナから
更新順TOP15 Powered By 我RSS
TB_People FFXI
Search
Search this site.

FC2Ad

/