4/25
5月バージョンアップのお知らせがきましたな。

gif85.gif

15周年に向けたサプライズ、現在作成中らしい新コンテンツ発表なんかがあると思ったんですけど、思ったよりも普通な内容ですなハッフン。

その中で気になるのはココですな。

gif86.gif

5月にやりそうなジョブ調整ってフォーラム等で発表してましたっけ。無いなら近いうちに発表されそうです。

フラズルが必中になったりしないかなと思ったりもしたんですが、つい先日のフォーラムで却下されたっぽいですし、当分なさそう。赤ってそんなに強いですかねえ。

僕としては殴り性能よりもサポート性能を高めて欲しいんですけど、両方中途半端に出来るので、プレイヤー間でも理想の赤がブレブレですし、開発としても調整の方向を決めかねてるのかもしれませんな。

04/26 |バージョンアップ| Trackback(0) | Comments(0)
関連タグ | 赤魔道士 |
4/4
バージョンアップだったワケです。

注目はなんといってもコレです。
・アイテム「アブダルスメタル」が追加されました。

マウラ(G-9)のNPC"Gorpa-Masorpa"に装備品とともにトレードすることで、
その装備品を強化できます。以下の装備品が対象で、NQ品はHQ品に、HQ品はHQ品2になります。

アイテム「アブダルスメタル」×5で強化

スレビア装備/膝丸装備/インヤガ装備/メガナダ装備/ジャリ装備

アイテム「アブダルスメタル」×10で強化

スレビア装備+1/膝丸装備+1/インヤガ装備+1/メガナダ装備+1/ジャリ装備+1

メタルで強化!さっそくログインしてチェックです。

まずはインヤガ装備。

インヤガジュバ+2

現状で使われてるインヤガ胴手脚は打ち直し決定ですな。優先順位は胴脚手ですかね。

コンビネーションのリフレシュは正直DOでもEカンジです。

んでジャリ装備。

ジャリローブ+2

手はWS用に使ってるので、これは打ち直すことになりそうです。後は精霊装備として現役装備を超えたかどうかですな。

今はこんなカンジです。

マーリン装備 オグメ

画像持ち出してから気付いたんですけど、結局MBのついてない部位は使わないので、足だけ比較すればよさそう。持ってないけどAF足もついでに比較。

マーリンクラッコー+オグメ
INT+28 魔命+32 魔攻+46 MB+10 ヘイスト+3% コンサーブMP+4 FC+5

SPサボ+3
INT+32 魔命+54 魔攻+26 魔法ダメージ+40 MB+10 ヘイスト+3% コンビネーション魔命+15(仮)

ジャリピガッシュ+2
INT+33 魔命+42 魔攻+39 MB+7


MBの数値については5あればカンストなので、その他の比較でいいんですけど、これはなかなか迷いますな。

魔攻ならマーリン足なんですけど、INTと魔命は他のが上。特にSPサボは魔命のバケモノです。しかしマーリンにはFCとヘイスト、コンサーブMPがありますしねえ。場所を限定しなければ一番使い勝手が良いんですよね。ウーン、とりあえず保留という名の現状維持で!

他の部位もMB以外なら使えそうですけど、そのためにわざわざ持ち込むのは鞄がエライことになりそう。

まぁ今後、この装備じゃ魔命足りないなという事態になったときには、引っ張り出すこともあるかもです。イオニックのNMなんかはずいぶん魔命がしんどくなったらしいですし。

んで肝心の、強化に使うアブダルスメタルなんですけど、

アブダルスメタル

ホールマークの交換で200点で5個
ホールマークの累計で5個
ガラントリーの交換で1000点で10個

ひと月で最大20個貰えるようなので+2に打ち直せるのは、ひと月で2個までということのようです。

てかガラントリー10000点は結構しんどいですな。1章とてむず6人で500点、20戦分なのでホールマークは24000点まで貯まってることになるので、それなりにやり込むカンジになります。

打ち直しと別に新装備もくると思いきや来ませんでしたし、しばらくは打ち直しの為にアンバスケードに通うカンジになりそうです。そして半年後にはA.トークン系アンバスケード装備の打ち直しってカンジなんですかね。

毎月新装備が追加されてた去年に比べると若干さみしいですな。なんかチラっと新コンテンツの話もあったと思いますし、今後はそちらに期待ですかね。

04/05 |バージョンアップ| Trackback(0) | Comments(0)
関連タグ | アンバスケード | 装備 | 吟遊詩人 | 黒魔道士 | 赤魔道士 | 風水士 | 白魔道士 |
3/17
本日もオーメン王将です。構成は戦戦青風白詩とトリガー持ちの2垢風とトリガー無しの2垢コ。

2垢はプロフィラクシスの構えの時に、ちょろっとジオフレイルとかライトショットでも撃ってくれれば、若干助かるかなとそれなりのジョブにしてもらいました。プロフィラクシスの30秒の為に藁にも縋る思いです。

んで突入。今回も残り時間を稼ぐために、クリア優先でゴーです。んで本日の詰みの光エリア。

ff2620.jpg

全てのモンスターを倒せじゃなくてラッキー!ってよく考えたら、これってほぼ全部ですよね。

しかしアレです。ようやく分かってきたんですけど、いくら時間に余裕があったところで、構成次第じゃ何度やっても勝てなさそうですし、あんまり残り時間に意味はない気がします。3回ほどチャレンジする時間があればそれで十分な気が。

そんなことを考えながらモンスターをしばきます。結局全部倒して王将の部屋にゴー。

本日も50分ちょい残して到着。歌が4曲残ってたので、2曲まで減ってから戦闘開始です。

昨日とメンバーは変わっていないので、昨日よりもサクサクと進行。そしてガールデ発動を合図にアビリティの使用を開始。今回も初回はSPを使わないカンジです。

僕はマルカ栄典、風水さんはグロリッチフューリー、エントラプレサイス。2垢ズはライトショットとかジオフレイルとか。

んで撃破ですよい。

今回も倒すまでに2回しか連携出ませんでした。

ff2621.jpg

昨日より2垢風水の分支援は多いハズなんですけど、ダメージは特に伸びてませんな。まぁWSを撃つ人の組み合わせやらなにやらでなんやかんやあるんですかね。

今回も戦闘時間は10分ほど。やることをちゃんとやれれば、他のオーメンNMと変わらないか、早く倒せるくらいなんですけどねえ。とにかくプロフィラクシスのプレッシャーが半端ないです。無限ループは怖い怖い。

そして肝心のドロップはコチラ。

王将戦利品
王将の指輪
月明の珊瑚
王将の耳飾り

昨日は3つだけでしたが、今回は4つドロップですよい。ドロップは王装備と珊瑚の1つは固定。3つ目はオーメン6NMの色んな素材からランダム、4つ目はレア枠で王装備。とかなんですかねえ。

僕は王将の耳飾りをげっとしました。おめーありー。

INTと魔攻が付いてるステキなヤツです。AFとのコンビネーション次第では魔命も付くというイケメンです。

ff2626.jpg

今まで赤では怯懦 フリオミシ、黒風ではフリオミシ バーカロルを使っていたんですけど、とりあえず怯懦はスタメン落ち、黒風はフリオミシがスタメン落ちですかねえ。

コンビネーションの魔命に注目すると、詩人の敵歌にも使えそうです。

ただ、そろそろAFのBR装備が五部位揃っちゃいそうで、敵歌で五部位全部着替えるって可能性があるんですけど、その場合更に魔命+されるのかしらん。たぶん無いですよね。

まぁそこまで魔命をガン盛りしないで、リキャスト目的で胴とか脚をBR以外にする選択肢もあるので、そちらの方向でアレしたいと思います。でもそのうち五部位揃ったら、一度は試してみようかなと。

そんなカンジで王将三連戦は終了。明日からはまたトリガー集めの日々です。

てか飯盒の仕様変更のお陰で飯盒が一個余っていたので、さっそく金将のトリガーを取りに行くことになりました。ボスの戦闘時間は王将よりも金将のが長くて、なんだか悲しい気分になりつつ本日終了です。

03/18 |オーメン| Trackback(0) | Comments(6)
関連タグ | 装備 | 吟遊詩人 | 赤魔道士 | 黒魔道士 |
2/13-2
ジャンプの火ノ丸相撲の次号新章突入ってアオリが普通に決勝戦のことっぽくてホッとしました。一気に数年後に飛んだりして打ち切りも近いのか!と勘違いしましたし、紛らわしいことは言わんでホスイものです。

■■■

本日はオーメン詰みの光ルート、暗ココ召黒赤で僕は赤です。

ff2569.jpg

今回二度目の詰みの光ルートですが、無理な釣り方をしないことと、赤でもいいので回復役が一人いれば、クリアはそんな難しくはなさそうですな。

今回はこなれたこともあり、サブお題をちょろちょろと達成出来たんですが、お陰で大赤魔道士のカードは4枚ゲット出来ました。

大赤魔道士のカード

通常ルートでは最大3枚しか貰ったことしかありませんし、やっぱりこっちのほうが若干カードを取りやすいような雰囲気です。

今回もモンスターを倒しているだけで、お題達成関係なしにカードがドロップしたんですけど、それについて公式フォーラムでこのように発表されてました。

オーメンについて
Salalaruru

先日放送の「第31回 もぎたて ヴァナ・ディール」で「ジョブカード」の取得条件について説明しましたので、本スレッドでもご紹介しますね。

バトルコンテンツ「オーメン」では、課題や追加課題を達成した際、
メニューやログには表示されないポイントが蓄積されています。

このポイントが一定値を超えると、そのときのジョブに応じた「ジョブカード」を1枚お渡しするシステムになっており、参加を重ねればコツコツと集められるようになっているわけです。

今回新設したルートでは、このポイントにボーナスが加算されているほか、
雑魚モンスターを討伐した際にもポイントが付与されるようになっています。

この仕様により、雑魚モンスターを全て討伐すると、「ジョブカード」の取得枚数に関しては従来のルートをクリアしたよりも高い期待値になりますので、
目的に応じてご利用いただけると幸いです!

オーメンについて
Salalaruru

1、2区画に関しては、課題や追加課題を達成した際にポイントが累積しますが、
雑魚モンスターを討伐した際の累積がありません。

ただし、討伐すればするほどTreasure Portentの区画へ移動する確率が上がります。
進行ルートを定めたうえで、討伐するかしないかの選択になると思いますので、
用途にあわせて討伐していただければ幸いです!

今月のもぎヴァナでは、従来よりもモンスターのポイントが多いみたいな言い方だったように思うんですけど、やっぱりモンスターを倒して内部ポイントが貰えるのは今回のルートのみのようです。

あと1、2区画に関しては雑魚モンスター討伐はないって言い方ですけど、従来の4層も無し、詰みの光エリアのみってことでOKですよね。

なんにせよ、お題次第では詰みルートでカード5枚なんてのもありえそうですし、なかなかよろしいエリアですな。

そろそろ僕もLSめんも、胴装備を除いて通常エリアで欲しい装備が無くなってきましたし、こちらのルートに多めに通うことになりそうなヨカンです。

02/15 |オーメン| Trackback(0) | Comments(0)
関連タグ | 赤魔道士 |
次のページ
Recent Entries
Archives
Links
リンクありがとうございます
更新順TOP5
Powered By 画RSS
Links2
FF11のアンテナから
更新順TOP15 Powered By 我RSS
TB_People FFXI
Search
Search this site.

FC2Ad

/