4/23
インヤガシャルワ+1をアブダルスメタルで+2にしました。

これがこうなりました。

インヤガシャルワ

歌の効果時間が+2%されます。

んで、打ち直したのでマクロを調整しようとした時に気付いたんですけど、そもそも僕はインヤガシャルワをララバイくらいでしか使ってなかったようです。

一瞬なんでかなとか思ったりもしたんですけど、マクロを見て色々思い出しました。マクロの行数の都合やら歌の仕様の関係やらのアレですな。

呪歌は効果時間の少ないものから消えていく仕様があるので、効果時間はやみくもに増やせばいいっても無いんですよね。

前衛歌を掛けてから後衛にバラードを掛ける場合とか、バラ3バラ2バラ1と歌ってもマチメヌが残ってフゴゴゴとなることが結構あります。

脚はバラード+1のFLラングラヴ+1が外せないので、マチメヌでインヤガを装備して歌時間+すると、それだけバラードが抜ける可能性が高まるんですよね。

というワケでせっかくインヤガ脚を+2にしたものの、なんとも使えないカンジになってきました。んが、せっかくなのでスケルツォのマクロにだけはインヤガ脚+2を組み込んでみましたよい。

スケルツォは残ってもいいですし、よくよく思い返すとスケが早めに抜けたせいで大ダメージを食らったこともあるような気がします。

改めて考えてみると、どうしてインヤガ脚+1はスケで使ってなかったのかと問いただしたいレベルです。

これで僕のウンコ歌マクロも多少はマシになったかもしれません。そういうワケで、あんまり打ち直しの恩恵はありませんでしたが、マクロを見なおすいい機会にはなった雰囲気です。

04/24 |吟遊詩人| Trackback(0) | Comments(0)
関連タグ | アンバスケード | 装備 |
4/4
バージョンアップだったワケです。

注目はなんといってもコレです。
・アイテム「アブダルスメタル」が追加されました。

マウラ(G-9)のNPC"Gorpa-Masorpa"に装備品とともにトレードすることで、
その装備品を強化できます。以下の装備品が対象で、NQ品はHQ品に、HQ品はHQ品2になります。

アイテム「アブダルスメタル」×5で強化

スレビア装備/膝丸装備/インヤガ装備/メガナダ装備/ジャリ装備

アイテム「アブダルスメタル」×10で強化

スレビア装備+1/膝丸装備+1/インヤガ装備+1/メガナダ装備+1/ジャリ装備+1

メタルで強化!さっそくログインしてチェックです。

まずはインヤガ装備。

インヤガジュバ+2

現状で使われてるインヤガ胴手脚は打ち直し決定ですな。優先順位は胴脚手ですかね。

コンビネーションのリフレシュは正直DOでもEカンジです。

んでジャリ装備。

ジャリローブ+2

手はWS用に使ってるので、これは打ち直すことになりそうです。後は精霊装備として現役装備を超えたかどうかですな。

今はこんなカンジです。

マーリン装備 オグメ

画像持ち出してから気付いたんですけど、結局MBのついてない部位は使わないので、足だけ比較すればよさそう。持ってないけどAF足もついでに比較。

マーリンクラッコー+オグメ
INT+28 魔命+32 魔攻+46 MB+10 ヘイスト+3% コンサーブMP+4 FC+5

SPサボ+3
INT+32 魔命+54 魔攻+26 魔法ダメージ+40 MB+10 ヘイスト+3% コンビネーション魔命+15(仮)

ジャリピガッシュ+2
INT+33 魔命+42 魔攻+39 MB+7


MBの数値については5あればカンストなので、その他の比較でいいんですけど、これはなかなか迷いますな。

魔攻ならマーリン足なんですけど、INTと魔命は他のが上。特にSPサボは魔命のバケモノです。しかしマーリンにはFCとヘイスト、コンサーブMPがありますしねえ。場所を限定しなければ一番使い勝手が良いんですよね。ウーン、とりあえず保留という名の現状維持で!

他の部位もMB以外なら使えそうですけど、そのためにわざわざ持ち込むのは鞄がエライことになりそう。

まぁ今後、この装備じゃ魔命足りないなという事態になったときには、引っ張り出すこともあるかもです。イオニックのNMなんかはずいぶん魔命がしんどくなったらしいですし。

んで肝心の、強化に使うアブダルスメタルなんですけど、

アブダルスメタル

ホールマークの交換で200点で5個
ホールマークの累計で5個
ガラントリーの交換で1000点で10個

ひと月で最大20個貰えるようなので+2に打ち直せるのは、ひと月で2個までということのようです。

てかガラントリー10000点は結構しんどいですな。1章とてむず6人で500点、20戦分なのでホールマークは24000点まで貯まってることになるので、それなりにやり込むカンジになります。

打ち直しと別に新装備もくると思いきや来ませんでしたし、しばらくは打ち直しの為にアンバスケードに通うカンジになりそうです。そして半年後にはA.トークン系アンバスケード装備の打ち直しってカンジなんですかね。

毎月新装備が追加されてた去年に比べると若干さみしいですな。なんかチラっと新コンテンツの話もあったと思いますし、今後はそちらに期待ですかね。

04/05 |バージョンアップ| Trackback(0) | Comments(0)
関連タグ | アンバスケード | 装備 | 吟遊詩人 | 黒魔道士 | 赤魔道士 | 風水士 | 白魔道士 |
4/2
本日のオーメンは、みんなチケットが2枚ありそうだったので、金銀と連戦して王トリガーを集めることになりました。そしてさっさと終わらせて残った時間はアンバスケードをやろうという魂胆です。

ってことで構成は時短目的の火力構成、戦青青風白詩で僕は詩人です。

ff2663.jpg

お題もクリア優先でサクサクと進んだ結果、銀は15分、金は25分くらいでクリアですよい。クリア優先にすれば、これくらいで終われるもんなんですな。お題次第ではもっと早くなりそう。

そしてその後はアンバスケード1章とてむずです。構成はナ青青風白詩

ff2661.jpg

今回のアンバスケード1章は色んなジョブが出てくるので、めんどくさそうだと思っていました。

んが、実際やってみると結局エクスカリバーの理不尽な追加ダメージ以外は、それほど脅威もないしラクチンな部類でしたな。早い時は5分台でクリア出来てました。まぁ追加ダメージが直撃して排出されることも何度かありましたけどね!

そしてなんやかんやで2万点超えました。

ff2662.jpg

今回はオーメンの終わりに2~3回突入する程度だったんですけど、それでもなんやかんやで2万点を超えるもんなんですな。

4月アンバスケードも巨人でラクチンなのは決定してますし、来月もなんやかんやで2万点到達しそうです。

04/04 |オーメン| Trackback(0) | Comments(0)
関連タグ | アンバスケード |
3/28
4月バージョンアップのお知らせがきてました。

4月4日(火)って思ってたよりも早いですな。そりゃフレンズ化もするわって話です。

気になるのはやっぱりコレです。
“エキスパ”の顔ぶれは変わりませんが、戦利品に新しい風を吹き込んでみました。
報酬の装備品をHQ品に打ち直すための素材がついに登場です。

素材は毎月貯めておけますので、コツコツと上を目指して歩んでみてください。
そして、この素材をHQ品に使用すると、さらに強力な装備品が完成します!

てっきりホールマークやガラントリーを、翌月に一定量持ち越し可能になると思っていたんですが、こういう手で緩和対策を打ち出してくるとは思いませんでした。HQを目指すのがしんどい人はとりあえずNQを取って、それからコツコツ打ち直してねってことのようです。

あと気になるのは、コツコツ素材でHQを更にピカピカに出来るとのことですけど、4月実装で今までのアンバスケード装備全てを打ち直せるのかどうかって点です。

2016年4月に追加されたスレビア装備のみの打ち直しになるのか、4月~7月のA.チケット対応分になるのか、それとも今までの全アンバスケード装備なのか。気になりますね~。

まぁあと一週間ほどすれば分かるワケですけど、こうして色々妄想してる間が一番楽しいような気がします。

03/30 |バージョンアップ| Trackback(0) | Comments(0)
関連タグ | アンバスケード |
次のページ
Recent Entries
Archives
Links
リンクありがとうございます
更新順TOP5
Powered By 画RSS
Links2
FF11のアンテナから
更新順TOP15 Powered By 我RSS
TB_People FFXI
Search
Search this site.

FC2Ad

/